眼瞼下垂症ってなに?アイアクトって効果あるの?

眼瞼下垂症とは、目や皮膚の病気ではなく、

まぶたの皮膚が下がってしまい、

目が開きにくくなる状態のことです。

高齢になればなるほど眼瞼下垂になりやすいのは、

皮膚や筋肉の老化現象が影響しているからです。

>>眼瞼下垂に効果のあるアイアクトの詳細はコチラ

眼瞼下垂の種類と原因は?

眼瞼下垂は、加齢が大きな原因であるのは間違いないですが、

もっと細かく原因を分けると、対策方法が見つけやすいと思います。

種類を分けると

・先天性眼瞼下垂と

・後天性眼瞼下垂に

分けられます。

先天性は、もともとまぶたの筋肉や神経によって、

十分に目が開かない状態が常態化しています。
年齢が若いと、皮膚のハリがあり、

筋肉も衰えていないので、目が開きにくいと感じることはありません。

後天性は、ハードコンタクトレンズの着脱、

アレルギーなどで目を擦る、瞬きの回数が増える

ドライアイなど、生活習慣などが影響します。

眼瞼下垂チェック

自分の目を見て、眼瞼下垂だと自覚できるほどの状態は、

かなり進行しています。

そこまで自覚はないけれど、もしかして・・

と不安のある方は、セルフチェックしてみてください。

・常におでこにしわがある
・目を大きく開けるとおでこにしわが出る
・アイラインを描きにくくなった
・二重瞼が奥二重になった
・眠くないのに「眠いの?」と言われることがある
・視野が狭くなった

1つでも当てはまることがあれば、眼瞼下垂の可能性が高いです。

>>眼瞼下垂でまぶたの下がりに効果のあるアイアクトの詳細はコチラ

眼瞼下垂の対策や予防について

眼瞼下垂になりやすい傾向として、

仕事などで目を酷使している人ほどなりやすいことがわかっています。

原因は1つではないので、確実な予防法があるわけではないですが、

目を酷使して、疲労を蓄積させないように心がけることは、

予防対策のポイントになるはずです。

眼瞼下垂の手術について

眼瞼下垂がひどくなると、まぶたが視界を遮ってしまい、

日常生活に支障が出ることもあります。

そこまでひどくなると、外科手術をしなければ改善されません。
視界を遮るほどひどくなっていなくても、

見た目の印象を左右するので、美容目的で手術する人もいます。

眼瞼下垂の手術、失敗と失敗率

コンタクトレンズを使用する人が増加していることや、

高齢者の増加によって、眼瞼下垂の手術数が急増しています。
その結果、失敗率も上がってしまいました。
左右の目の大きさが違う、まぶたが引き上げられ過ぎて

不自然になるなど、失敗パターンも様々です。

眼瞼下垂の手術後と後遺症

眼瞼下垂手術の後遺症として、もとも多いのが痙攣です。
筋肉と神経が上手く使えなくなってしまうからです。

眼瞼下垂の手術費用※まぶたをあげる手術

眼瞼下垂の手術費用は、まぶたを吊り上げる手術で

片目だけで30万円~です。
吊り上げるものに人工物を使う場合と、

自分の筋組織を使う場合では費用に差があります。

眼瞼下垂をトレーニングで治す※目の開きを良くする方法

外科手術を受けるほどの状態ではないのなら、

まぶたの筋肉を鍛えるトレーニングをするだけで、

眼瞼下垂を改善できる可能性があります。

おでこを手で押さえて、目を閉じる、

目を開くの動きをゆっくり繰り返します。
さらに眼球を左右、上下に動かして眼輪筋という

目の周りの筋肉を刺激してください。

眼瞼下垂の手術後に不調で腫れがひかない

眼瞼下垂の手術後は、ダウンタイムとして

1ヶ月は観察する必要があります。
2週間経過しても、強い腫れは残ります。
1ヶ月以上経っても、腫れが引かない場合は、

何か不具合が起きているかも知れません。

>>眼瞼下垂で手術する前にアイアクトを試してみて!

アイアクトの成分とは?眼瞼下垂のために開発された成分の特徴

年齢と共に下がってくるまぶたでお困りではないですか?
見た目にも「眠そう」とか「目が小さくなった」などと言われていませんか?

放置しておくと、だんだんと視野が狭くなり、まぶたが重くなってきます。

改善するには、早急なケアが必要となります!

手術を検討されている方もいるようですが、失敗の恐れもあり不安だったり、
目もとにメスを入れたら別人になるようで躊躇する方も多いようです。

そんな方には、下がってくるまぶたに効果のある『アイアクト』という
商品がありますので、まずはこちらを使ってみてください。

アイアクトは下がってくるまぶた用に開発されたアイクリームで、なんと、
アイアクトをご愛用いただいた93.5%の人たちが使い続けたいと高評価なのです!

さて、アイアクトはどのような成分の特徴があるのでしょうか?

アイアクトが眼瞼下垂に効果のある理由

下がってくるまぶた対策には、眼瞼周囲のたるみ対策が重要です!
コラーゲン補給を早急にすることが、とても大切になるのです。

アイアクトは年齢と共に下がってくるまぶた専用に作られたアイクリームなので、
その効果は絶大です。

たるんだ眼瞼繊維に塗り、浸透されることで、オリシフト&ボトムアップ成分が
たるんだ皮膚を補整し、年齢と共に下がってくるまぶたに作用します。

アイアクト』は本気でどうにかしたい方のために、研究・開発を続け誕生しました。

アイアクトのボトムアップ成分とは

年齢と共に下がってくるまぶたには以下の状態があります。

・まぶたがとても重たい
・目を見開かないと、眠たい目のまま
・長年コンタクトを使用している
・まぶたのくぼみができる
・視界がせまい
・おでこに目立つシワがある

でも、ご安心ください!

アイアクトは年齢と共に下がってくるまぶた専用に開発された『ボトムアップ成分』
を独自配合しているので、効果を発揮できるのです。

その成分は、『オシリフト』『アルジルリン』『プロジェリン』のトリプル配合。

独自テクノロジーでボトムアップ乳化させているので、まぶたに塗ることで、
スーッとまぶたの角質層に浸透します。

だから、まぶたの下がる原因に、成分を直接送り込むことができるのです。

化粧品のように毎日簡単に使えて、眼瞼下垂に効果があるので是非とも愛用ください。

アイアクトの成分の特徴

・オシリフト

効果:眼瞼下垂の改善、シワの解消、お肌にハリをもたらす、リフトアップ効果

オシリフトはカラスムギという植物から抽出された成分です。
ポオリースという名の多糖類が豊富に含まれています。

皮膚への吸着力で皮膚を持ち上げるフィルムを形成し、そのため水分の蒸散が抑えられ
保湿力をもたらし、肌が持ち上げられます。

たるみを引き上げてハリをもたらし、シワを伸ばしてくれる働きがあるんですね。

効果は1時間程度で現れ、2か月ほど続きますので、即効性と持続性に優れていると言えます。

・アルジルリン

効果:まぶたのピクピク改善、表情ジわの解消

「塗るボトックス」と呼ばれているアルジルリンは、ボトックスと同様に
シワの改善に効果があります。

使い続けることで、表情ジワの原因物質の分泌を抑え、シワの改善、予防をしてくれます。

ボトックス注射は、表情が固くなったり肌がつっぱるということがありますが、
アルジルリンはサラっとしており、肌の柔らかさと潤いを感じることができます。

もともとはアミノ酸の植物由来のペプチドですので、非常に安全性が高くアレルギー反応の確認もされていないので、
敏感肌の人も心配なく安全に使用できます。

・プロジェリン

効果:お肌にハリを与える、シワやたるみの予防・改善

プロジェリンもアルジリンと同じように「塗るボトックス」と呼ばれています。
肌の老化スピードを遅らせる働きを持ち、ハリのある肌を作るための、エラスチンや
コラーゲンの働きを最大限に引き出します。

また、肌の持つ再生力で、シワやたるみなどを予防・改善します。

目尻の小じわ、ほうれい線、眉間のシワ、首のたるみやシワにも効果的です。

『アイアクト』はオシリフト、アルジルリン、プロジェリンのトリプル配合だから、
下がってくるまぶたに効果があるのです!

\公式サイトはコチラ/
⇒https://www.spine-s.jp

眼瞼下垂とは
vaisをフォローする
アイアクトの口コミは嘘?眼瞼下垂や眼瞼痙攣に効果のある訳とは?
タイトルとURLをコピーしました